リサーチアルチザンゆずまるカバーGのMySQLお引っ越し(レオサーバーサーバー)7


mysql で source ~ を実行して、レオのphpMyAdmin でデータベースにテーブルができてることを確認。
文字化けとかは、この際おいといて。
文字化けは、データベースを削除してエラー&トライすれば解決するので、そのあたりは、また、どこか検索してください(笑)

 

リサーチアルチザンゆずまるカバーGのリカバリー

まずは、1組のリサーチアルチザンをリカバリーサーバーへ持ってくる。
ra と ra_core だね?
 
ra_core の中は、データを処理するプログラムがはいっているので、この中は触らなくていいはず。
で、ra を見ると setting と analyze ってフォルダーがある。
ここからやってみよう。
 
setting の中の path.php
<?php
define('CORE_PATH','/home/xxxxxx/www/ratop/ra_core/');
?>
これは、ratop ってフォルダーのリサーチアルチザンなので www の後ろに、書いてある。
どこにcore があるかを指示するファイルだ。これをレオに移動したので、
<?php
define('CORE_PATH',' /home/xxxxxx/public_html/ratop/ra_core/');
?>
xxxxxx は、登録ID。
ターミナルに入って pwd って打ち込めば見れます。
2015-02-01_010911
※わすれてた、ターミナル、MYSQLから抜けるときは、 exit ね?
 
siteurl.php は、解析サイトのURLなので放置。
 
database.php こいつだwww
<?php
define('DATABASE_CONNECT_HOST','mysqlXX.db.sakura.ne.jp');
define('DATABASE_CONNECT_USER','xxxxxxxxxx');
define('DATABASE_CONNECT_PASS','pppppppppp');
define('DATABASE_DB_NAME','dddddddd');
define('DATABASE_TABLE_PREFIX','ratop_');
?>
これを直してあげる。※ファイルは terapad や 秀丸 などのテキストエディタを使うこと。
 
レオの場合だと、HOST は local ホストなのでこんな感じになる。
<?php
define('DATABASE_CONNECT_HOST','localhost');
define('DATABASE_CONNECT_USER','dbtest');
define('DATABASE_CONNECT_PASS','rp5cu4s');
define('DATABASE_DB_NAME','dbtest');
define('DATABASE_TABLE_PREFIX','ratop_');
?>
テーブルプレフィックスは、そのままね?
 
こんなもんだね。 で、リサーチアルチザンの setting のパーミッションを書き込み可能にしておいてアクセスする。
 
http://112.78.120.120/~dbtest/ratop/analyze/index.php

2015y02m01d_012259307
 
無事ログインできました。
 
2015y02m01d_012550973
 
案の定文字化け起こしてるね?でもデータさえ入ればもうこっちのものだ。あとはエラー&トライでなんとかなる。
つーことで、サクラのデータベースを殺して MySQLを Ver5 にあげるのだぁ~。
 
・・・ めんどう orz
 
|<<先頭へ | <前へ次へ> | 最後へ>>|