CSS class の書き方


スポンサーリンク

class は、クラス名の前に . をつけ 属性を { } で囲み、以下のように書きます。

class 名 abc の場合、

.abc {
属性
}


属性は、1行で書き表しますが以下のように書きます。

属性:属性値;

例えば、
color: #ff0000;

この属性そのものは、CSSの辞典などの書籍やネットで調べることができます。
この書き方だけ覚えておけばOK.

class は、以下のような空間を持っています。
class_area
その空間に関する属性を設定する属性の場合に
属性の値には4つの書き方があることも覚えてください。

属性:  上下左右  値が1つの場合
属性:  上下  左右  値が2つの場合
属性:  上  左右  下  値が3の場合
属性:  上  右  下  左  値が4の場合

空間は、外側を marign 内側を paddin で指定できます。

margin:  20px  30px  40px  5px;  は、以下のような意味を持ちます。
margin:

class_area_sample

スポンサーリンク