HTML,CSS,PHP,ワードプレスカスタマイズ 技術情報資料

ワードプレスの関数を使う

スポンサーリンク

ワードプレスのプラグインを作っていたら、どうしても外部プログラムを呼び出さないといけない状況になりました。

つまり、

	jQuery(function($) {
		$.ajax({
			url: '<?php echo site_url(); ?>/wp-content/plugins/開発中のプラグイン/開発中のプラグインから呼び出す外部プログラム'+'?uppath='+uppath,
			type: 'POST',
			data: fd,
			processData: false,
			contentType: false,
			success: function(data) {
			
			alert('return data='+data);

			},
			error: function(data,dmy,err) {
				alert("ERROR:"+err);
			}
		});
	});

ワードプレスのプラグインなので、やっぱりワードプレスのデータベースにあたりにいかないといけない場面が出てくるわけです。

よけて、よけて、よけていたのですけど、ここにきてダメ。

でも、案外簡単なんですわ。


外部プログラムはこんな感じなのね?
<?php
	/************** APPEND YUZUMARU *************************
		yuzu_imageup を 自分のファンクション名に replace
		ex yuzu_imageup_ -> my_func_ 
	/********************************************************/

	$uppath = '';
	if( isset($_GET['uppath']) ) {
		$uppath = $_GET['uppath'];
	}
	if( isset($_GET['unzips']) ) {
		$unzips = $_GET['unzips'];
	}
	if( isset($_GET['rttype']) ) {
		$rttype = $_GET['rttype'];
	}
	if( isset($_GET['upurl']) ) {
		$upurl = $_GET['upurl'];
	}
	if( isset($_GET['resize']) ){
		$resize = $_GET['resize'];
	}
	$snap = 0;
	if($snap == 1 ){
		$fp = fopen("snap.txt","w");
		fwrite($fp,"unzips:".$unzips."\n");
		fwrite($fp,"uppath:".$uppath."\n");
		fwrite($fp,"uploadlist:".$uploadlist."\n");
		fclose($fp);
	}
	$uploadlist = '';
	$count = count($_FILES['files']['tmp_name']);
	for($i = 0 ; $i < $count ; $i ++ )
	{
		:
		:
		:

こう書く。

<?php
	/************** APPEND YUZUMARU *************************
		yuzu_imageup を 自分のファンクション名に replace
		ex yuzu_imageup_ -> my_func_ 
	*********************************************************/
	require_once( '../../../wp-load.php' ); ← ここね。
	/********************************************************/

	$uppath = '';
	if( isset($_GET['uppath']) ) {
		$uppath = $_GET['uppath'];
	}
	if( isset($_GET['unzips']) ) {
		$unzips = $_GET['unzips'];
	}
	if( isset($_GET['rttype']) ) {
		$rttype = $_GET['rttype'];
	}
	if( isset($_GET['upurl']) ) {
		$upurl = $_GET['upurl'];
	}
	if( isset($_GET['resize']) ){
		$resize = $_GET['resize'];
	}
	$snap = 0;
	if($snap == 1 ){
		$fp = fopen("snap.txt","w");
		fwrite($fp,"unzips:".$unzips."\n");
		fwrite($fp,"uppath:".$uppath."\n");
		fwrite($fp,"uploadlist:".$uploadlist."\n");
		fclose($fp);
	}
	$uploadlist = '';
	$count = count($_FILES['files']['tmp_name']);
	for($i = 0 ; $i < $count ; $i ++ )
	{
		:
		:
		:

これで、ワードプレスのほとんどの関数を呼び出せるようになる。

wp-load.php の働き


wp-load.phpは、wp-config.php、functions.php、version.php、load.phpなどを読み込んでくれます。

そのため、ワードプレスのデータベース関連やパス関連のデータも使うことができるようになります。


まとめ


便利になりますね。
require_once( '../../../wp-load.php' ); 
これだけです。

もちろん、パスは、wp-load.php のある場所を指定すればいいので、

プラグインのパスから呼ぶのは ../../../ ですけど、

どこの外部プログラムを使うかによってこのパスを変えてくださいね。


このほかに、
<?php
define('WP_USE_THEMES', false);
require('../../../wp-blog-header.php');
?>
こちらの方法でも可能です。


いままでいろんなプラグインを書いてきたけど、JavaScript が絡むとどうしても外部プログラムに飛ばしておしまい。

それが、wp-load.php を読み込むだけでワードプレスの環境をつかえるようになるとは。

もう怖いものなしですね。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく使うタグ

・float クリア
<br clear="all"><div style="clear:both;" class="clearfix"></div>
・角丸め
round-radius
border-radius:5px; -webkit-border-radius:10px; -moz-border-radius:10px;
・div box
overflow:scroll;min-width:300px;max-width:300px;min-height:300px;max-height:300px;
・TEXTAREAリサイズ
resize: vertical;
・サイトURL
home_url() // http://…
if(site_url()==home_url){
$shorturl_yuzu_path = substr(ABSPATH,0,strpos( ABSPATH, substr(site_url(),strlen(home_url()) ) ) ).’/’;
}else{
$shorturl_yuzu_path = ABSPATH.’/’;
}
// /var/…
・WP HOME URL
site_url() // http://…/wp
ABSPATH // /var/…/wp
・プラグイン(自分のDIR追加必要)
plugins_url() // http://…/plugins
WP_PLUGIN_URL // http://…/plugins
WP_PLUGIN_DIR // /var/…/plugins
・使用中のテーマ
get_template_directory_uri() // http://…/theme/xx
get_template_directory() // /var/…/theme/xx
・wp-content
content_url() // http://…/wp-content
WP_CONTENT_DIR // /var/…/wp-content
・画像URLからDIR変換
$pctdir=str_replace(content_url(), WP_CONTENT_DIR,$pcturl);
・パス名分解
$pathData = pathinfo($file);
echo $pathData["dirname"]; // /var/~
echo $pathData["filename"]; // xxx
echo $pathData["extension"]; // txt
echo $pathData["basename"]; // xxx.txt
・画像サイズ
list($width,$height) = getimagesize($url);
if(has_post_thumbnail()){
$thumbnail_id = get_post_thumbnail_id();
$thumbnail_img = wp_get_attachment_image_src( $thumbnail_id , ‘full’ );
$src = $image[0]; //url
$width = $image[1]; //横幅
$height = $image[2]; //高さ
・画像サイズ比率
list($src_w,$src_h) = getimagesize($file);
$dst_w = 600;$dst_h = 0;
$dst_h = ($dst_w!=0)?(intval(($src_h*$dst_w)/$src_w )):(($dst_h!=0)?(intval(($src_w*$dst_h)/$src_h)):0);
・疑似要素順
link visited hover active


特殊文字
シングルクォート : &#39;
ダブルクォート : &quot;
WP設定内表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘<','&lt;' ,$str);
$str = str_replace(‘>’,’&gt;’ ,$str);
$str = str_replace(‘\”‘,’&quot;’,$str);
$str = str_replace(“\'”,’&#39;’ ,$str);
WO設定項目表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘\”‘,'”‘,$str);
$str = str_replace(“\'”,”‘”,$str);
・テーマ
get_theme_root_uri()
get_theme_root()
・WP 情報
get_bloginfo( $show )
・Wp config FTP 情報 設置
define( ‘FTP_HOST’, ‘host’ );
define( ‘FTP_USER’, ‘id’ );
define( ‘FTP_PASS’, ‘pw’ );
define( ‘FTP_SSL’, false );
弾に使う
placeholder:ユーザー入力補助

カテゴリー

jQuery ボタンを押しても反応しない

jQuery ボタンを押しても反応しない jQuery の click イベントを使ってボタンを押したら alert を表示する簡単な仕様なのになにも反応しない。一瞬はまってしまうことって・・・ありますよね?例えば、こう書きます。popup.

WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラー

WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラー WP パーマリンクのリダイレクトがインターナルサーバーエラーを起こすようになった。ユーザーさんのサイトなので「なにをしたか」わからない。WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラーのい

Javascript から CGIを呼び出すのに便利な XMLHttpRequest 覚書

Javascript から CGIを呼び出すのに便利な XMLHttpRequest 覚書 XMLHttpRequestは、Javascript から サーバー上のCGIを呼び出す時に便利なコマンドだ。XMLHttpRequestをざっくり書いておく。CGIへコマンドを送る(JavaScri

Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.の解決策

Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.の解決策 Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.未チェックのruntime.la

ロボフォームのようなパスワードを保存する拡張機能

ロボフォームのようなパスワードを保存する拡張機能 ロボフォームのようなパスワードを保存するJavaScritpを書こうと思った。ロボフォームは、wwwサイトのログイン情報などを保存できるブラウザの拡張機能だ。ところが、バージョンが上がるたび使い勝手が

flexbox インストールなど面倒なことなしにDIV BOX を横に並べるクラス

flexbox インストールなど面倒なことなしにDIV BOX を横に並べるクラス flexbox は、div の box を横に並べるためのブラウザに標準装備されてるクラス。乱暴な言い方すればそういうことです。現場では細かいことはどうでもよくて、とにかく簡単に DIV BOX を横