確認ウインド VBA よく使う小技


スポンサーリンク

よく使うんだけど、よくわすれる確認ウィンドウ。
 

確認ウィンドウ

リターンステータス=msgbox(“メッセージ”,ウィンドウステータス,”ウィンドウタイトル”)
 
Sub Sample()
    Dim rc As Integer
    rc = MsgBox("処理を行いますか?", vbYesNo + vbQuestion, "確認")
    If rc = vbYes Then
        MsgBox "処理を行います"
    Else
        MsgBox "処理を中断します"
    End If
End Sub
 

ウィンドウステータス

定数内容
vbOKOnly0[OK]ボタンのみを表示します
vbOKCancel1[OK]ボタンと[キャンセル]ボタンを表示します
vbAbortRetryIgnore2[中止]、[再試行]、および[無視]の3つのボタンを表示します
vbYesNoCancel3[はい]、[いいえ]、および[キャンセル]の3つのボタンを表示します
vbYesNo4[はい]ボタンと[いいえ]ボタンを表示します
vbRetryCancel5[再試行]ボタンと[キャンセル]ボタンを表示します
vbCritical16警告メッセージアイコンを表示します
vbQuestion32問い合わせメッセージアイコンを表示します
vbExclamation48注意メッセージアイコンを表示します
vbInformation64情報メッセージアイコンを表示します
vbDefaultButton10第1ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton2256第2ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton3512第3ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton4768第4ボタンを標準ボタンにします
vbApplicationModal0アプリケーションモーダルに設定します。メッセージボックスに応答するまで、現在選択中のアプリケーションの実行を継続できません
vbSystemModal4096システムモーダルに設定します。メッセージボックスに応答するまで、すべてのアプリケーションが中断されます
 

リターンステータス

定数内容
vbOKOnly0[OK]ボタンのみを表示します
vbOKCancel1[OK]ボタンと[キャンセル]ボタンを表示します
vbAbortRetryIgnore2[中止]、[再試行]、および[無視]の3つのボタンを表示します
vbYesNoCancel3[はい]、[いいえ]、および[キャンセル]の3つのボタンを表示します
vbYesNo4[はい]ボタンと[いいえ]ボタンを表示します
vbRetryCancel5[再試行]ボタンと[キャンセル]ボタンを表示します
vbCritical16警告メッセージアイコンを表示します
vbQuestion32問い合わせメッセージアイコンを表示します
vbExclamation48注意メッセージアイコンを表示します
vbInformation64情報メッセージアイコンを表示します
vbDefaultButton10第1ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton2256第2ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton3512第3ボタンを標準ボタンにします
vbDefaultButton4768第4ボタンを標準ボタンにします
vbApplicationModal0アプリケーションモーダルに設定します。メッセージボックスに応答するまで、現在選択中のアプリケーションの実行を継続できません
vbSystemModal4096システムモーダルに設定します。メッセージボックスに応答するまで、すべてのアプリケーションが中断されます

スポンサーリンク