Welcart 注文メールの返信先がおかしい。


スポンサーリンク

Welcart 注文メールの返信先がおかしいと悩んでいる方へ。

うちも悩みました。


注文メールが入るんだけど、注文者の名前がサイト名。しかも注文者の返信メールアドレスが受注メールアドレス。

なんで?


バージョンのせいかな?って 1.6.4 から WelCart を更新してみた。 version 1.6.6 (それ以前もかな?)

状況変わらず。


ソースを調べたら、バグがありました。


結論です。

修正する場所は、ここ。

—– プラグインフォルダー内の use-e-shop/functions/function.php —–
function usces_send_ordermail のところ。
ソース的には、512行目辺り。

$order_para という変数に
to_name:送信先の名前
to_address:送信先のメールアドレス
from_mame:送信元の名前
from_address:送信元のメールアドレス
return_path:「返信先」メールアドレス
をセットするように直す。

バグでは、
from_name:ブログ名
from_address:送信先メールアドレス(WelCart の受注メール(受け取り)
return_path:送信先メールアドレス(WelCart の受注メール(受け取り)
つまり、自分に返信するようになっている。
つか、from の設定が全く嘘。

	$order_para = array(
			'to_name' => __('An order email','usces'),
			'to_address' => $usces->options['order_mail'], 
//			'from_name' => sprintf(__('Mr/Mrs %s', 'usces'), ($entry["customer"]["name1"] . ' ' . $entry["customer"]["name2"])),
//			'from_address' => $entry['customer']['mailaddress1'],

			'from_name' => get_option('blogname'),   ←こいつが嘘
			'from_address' => $usces->options['sender_mail'],  ←こいつが嘘
//			'return_path' => $usces->options['error_mail'],
			'return_path' => $usces->options['sender_mail'], ←こいつが嘘

			'subject' => $subject,
			'message' => $message
			);

こいつをこう直す。

	$order_para = array(
			'to_name' => __('An order email','usces'),
			'to_address' => $usces->options['order_mail'], 



			'from_name' => $name,  ←こう直す
			'from_address' => $entry['customer']['mailaddress1'],  ←こう直す
			'return_path' => $entry['customer']['mailaddress1'],  ←こう直す

			'subject' => $subject,
			'message' => $message
			);

じきに新しいバージョンが出て治ると思うけど。
とりあえず、welcart の注文メールの返信先で引っかかってる方への回答です。


注文メール送信は、店側と注文者へ送信する必要があるので、眠い時に開発してるとついやってしまうミス。

$usces->options[‘sender_mail’] には、本来送信者の名前とアドレスがはいるのだろうけど、実際は、入ってきていない。
そこで、 エントリーの方の内容を代入するという対策です。

スポンサーリンク