WelCart paypal 決済 ec と wpp の違い


スポンサーリンク

WelCart の paypal 決済 を使おうとおもったら ec と wpp の2種類がある。

この違いはなんだ?

って、悩んだのは、私だけ?(笑)


ec と wpp の違いは、要するに paypal のサービスの違いだと一瞬でわかったのだが、

さて、問題は、この次から。


WelCart paypal 決済 ec と wpp の違い


ec は、PayPalエクスプレスチェックアウト決済サービスのこと

wpp は、PayPal webペイメントプラスのこと


WelCart PayPalエクスプレスチェックアウト決済サービス と PayPal webペイメントプラスの違い


調べてみたら、ペイパルには、以下の3つの決済方法があるようです。

  • ウェブペイメントスタンダード
  • エクスプレスチェックアウト
  • ウェブペイメントプラス


WelCartでは、エクスプレスチェックアウト(ec)とウェブペイメントプラス(wpp)の2通り使えるということですね。

じゃあ、結局 ec と wpp どちらを使えばいいの?

ペイパルそのものが、わかりにくい。つか、日本語サイトの説明がわけわかめ。

それでペイパルが、発展していかないのではないかと思う次第。

日本のペイパルに電話すると片言の日本語での対応になるので、ああ、なるほどとか思ってしまう。

Kの法則、Cの法則ってことですかね。



  • ウェブペイメントプラス(wpp)
    •直接クレジットカードで決済できる。
    •iframe をつかってあたかも自分のサイトで決済したかのように見せることができる。
    •月額3000円とられる。
  • エクスプレスチェックアウト
    •クレジットカード決済代行会社と契約が必要なく、
    PayPalとの契約だけで「PayPal決済」「クレジットカード決済」の両方に対応できる。
    PayPalに未登録でも決済可能




ウェブペイメントプラス(wpp)、エクスプレスチェックアウト(ec)どちらを使うか


クレジット会社と契約している場合には、ウェブペイメントプラス(wpp)の方がペイパルに対しての費用が「もしかしたら」安くなる。程度かな。

ウェブペイメントプラス(wpp)は、ペイパルで維持費用が掛かるので、ある程度の売り上げが見込めていなければ不利。

もっとも、ある程度の売り上げがなければクレジット会社と契約していないでしょうから、そこんところは、ペイパルのサイトでそろばんはじいてみるしかないだろうと。

管理人がターゲットにしているのは、そこまでの売り上げを見込んでのユーザーではないので、エクスプレスチェックアウト(ec)で十分という結論に達しました。











スポンサーリンク