HTML,CSS,PHP,ワードプレスカスタマイズ 技術情報資料

Windows FTP コマンド

スポンサーリンク


Windows FTP のコマンドでファイル送信を行う。

特定フォルダー内のファイルをすべてサーバーへ転送する(mput 、ファイルを1づつ転送するときは put を使う)

再帰的にそのフォルダーの中のディレクトリまで転送する場合、Windows FTP 単品で再帰的に転送することができないので

サーバー側へフォルダーを作成してファイルを転送する部品を書く必要がある。

Windows FTP のコマンドでファイル送信を行うバッチファイル

E: ←ドライブ切り替え
cd \ ←一度ルートにして
cd ・・・ ←転送したいフォルダーまで cd 
cd ・・・ ←転送したいフォルダーまで cd 
cd ・・・ ←転送したいフォルダーまで cd 
del log.txt ←logファイルクリア
ftp -s:ftp_command.txt >> log.txt
pause ←一応確認の為 処理終了時 pause させる
※とりあえず、カレントをルートにしておけば、FTPコマンドでターゲットフォルダーを書き換えることができるので
わざわざバッチ側で切り替えなくてもOK.


サーバーへ送ったファイルのパーミッションを変更する

サーバーへ送ったり、受け取ったりはよしとしよう。

さて、パーミッションの変更だ。

FTPのコマンドにはない。

そういうときに使うコマンドが、 quote だ。

unix で、パーミッションを変更するときは、 例えば、 chmod 755 ファイル名。

これを quote で実行させる場合には、 quote site chmod 755 ファイル名 と、記述する。

他のコマンドは、 quote cwd / とか site って入れなくても動くんだけど、なぜか chmod は site って付ける。


Windows FTP のコマンドでファイル送信を行うコマンドファイル

—- ftp_command.txt —
open [HOST]
[ID]
[PASSWORD]
quote pasv
prompt
cd www
cd wp
cd work
mput *
disconnect
bye


Windows FTP コマンド

コマンド(マルチ) 書式 コマンドの説明
! ! [command] ftpサブシステムからパソコンのコマンドシェルを起動ります、コマンドシェルからは「exit」でftpのプロンプトに戻ります。[command]を指定するとパソコンのコマンドを実行してftpのプロンプトに戻ります。
注意
? ? [command] ftpコマンドの説明を表示します。このリファレンスの英語版が表示されます。
append append pc-file [server-file] パソコンのファイルをサーバのファイルに追加します。[server-file]を指定すると、[server-file]に追加されます。
ascii ascii ファイル転送モードをアスキーモードにします。デフォルトはアスキーモードです。
bell bell ファイル転送が完了するたびにベルが鳴るようにします。デフォルトはオフで、コマンド送信ごとにモードが反転します。
binary binary ファイル転送モードをバイナリモードにします。デフォルトはアスキーモードです。
bye bye サーバと接続を切断してftpを終了します。
cd cd server-directory サーバの作業ディレクトリを移動します。
close close サーバと接続を切断して、プロンプトに戻ります。
delete delete server-file サーバのファイルを削除します。
debug debug デバッグモードを切替えます。デバッグモードがオンになっていると、サーバに送信される各コマンドは、先頭に文字列>を付けて出力されます。デフォルトはオフで、コマンド送信ごとにモードが反転します。
dir dir [server-directory [pc-file]] サーバのファイルとディレクトリの一覧を詳細表示します。[pc-file]も指定すると、一覧がパソコンのファイルになります。
!dir !dir [server-directory [pc-file]] ローカルのファイルとディレクトリの一覧を詳細表示します。
disconnect disconnect サーバと接続を切断して、プロンプトに戻ります。
get get server-file [pc-file] サーバのファイルをパソコンに転送します。[pc-file]を指定すると、ファイル名が[pc-file]に変更されます。
glob glob グロブモードを切替えます。パソコンのファイル名とパス名の指定にメタ文字(*?)が使用できます。デフォルトはオンで、コマンド送信ごとにモードが反転します。
hash hash 進行状況表示モードを切替えます。データブロック転送を#(ハッシュ)で表示できます。データブロックのサイズは2048バイトです。デフォルトはオフで、コマンド送信ごとにモードが反転します。
help help [command] ftpコマンドの説明を表示します。
lcd lcd [local-directory] ローカの作業ディレクトリを移動します。
ドライブ切り替えは、lcd E:\ で切り替わります。
ルートへの移動は、lcd \ で切り替わります。
literal literal argument […] argumentをサーバに送信します。サーバのftpコマンドを実行できます。
ls ls [server-directory [pc-file]] サーバのファイルとディレクトリの一覧を表示します。[pc-file]も指定すると、一覧がパソコンのファイルになります。
mdelete mdelete server-file […] サーバの複数のファイルを削除します。
mdir mdir server-file […] pc-file サーバの複数のファイルとディレクトリの一覧をpc-fileに転送します。pc-fileがパソコンのファイルであるかを確認します。
mget mget server-file […] サーバの複数のファイルをパソコンに転送します。
mkdir mkdir server-directory サーバにディレクトリを作成します。
mls mls server-file […] pc-file サーバの複数のファイルとディレクトリの一覧をpc-fileに転送します。pc-fileがパソコンのファイルであるかを確認します。
mput mput pc-file […] パソコンの複数のファイルをサーバに転送します。
open open host [port] [host]で指定したサーバに接続します。
prompt prompt インタラクティブモードを切替えます。複数(マルチ)指定で対話的に実行を問合せるプロンプトを表示します。インタラクティブモードがオフになっていると、mgetとmputで指定したファイルすべてを寡黙に転送、mdeleteで指定したファイルはすべてを寡黙に削除します。デフォルトはオンで、コマンド送信ごとにモードが反転します。
put pc-file [server-file] put pc-file [server-file] パソコンのファイルをサーバに転送します。[server-file]を指定すると、ファイル名が[server-file]に変更されます。
pwd pwd サーバの現在の作業ディレクトリを表示します。
quit quit サーバと接続を切断してftpを終了します。
quote quote argument […] アーグメントをサーバに送信します。サーバのftpコマンドを実行できます。
recv recv server-file [pc-file] argumentをサーバに送信します。サーバのftpコマンドを実行できます。
remotehelp remotehelp [command] サーバで実行できるftpコマンドのヘルプを表示します。
rename rename filename newfilename サーバのファイルの名前を変更します。
rmdir rmdir server-directory サーバのディレクトリを削除します。
send send pc-file [server-file] パソコンのファイルをサーバに転送します。[server-file]を指定すると、転送したファイルの名前が[server-file]に変更されます。
status status 現在のftpの状態を表示します。
trace trace パケットトレースモードを切替えます。ftpコマンドを実行するときに、traceにより各パケットのルートが表示されます。
type type [type-name] 現在のファイル転送モードを表示します。[type-name]を指定すると転送モードを[type-name]に指定します。
user user user-name [password][account] サーバに対してユーザーを指定します。
verbose verbose 饒舌モードを切替えます。すべて応答を表示され、転送が終了すると転送効率に関する統計が報告されます。デフォルトはオンで、コマンド送信ごとにモードが反転します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく使うタグ

・float クリア
<br clear="all"><div style="clear:both;" class="clearfix"></div>
・角丸め
round-radius
border-radius:5px; -webkit-border-radius:10px; -moz-border-radius:10px;
・div box
overflow:scroll;min-width:300px;max-width:300px;min-height:300px;max-height:300px;
・TEXTAREAリサイズ
resize: vertical;
・サイトURL
home_url() // http://…
if(site_url()==home_url){
$shorturl_yuzu_path = substr(ABSPATH,0,strpos( ABSPATH, substr(site_url(),strlen(home_url()) ) ) ).’/’;
}else{
$shorturl_yuzu_path = ABSPATH.’/’;
}
// /var/…
・WP HOME URL
site_url() // http://…/wp
ABSPATH // /var/…/wp
・プラグイン(自分のDIR追加必要)
plugins_url() // http://…/plugins
WP_PLUGIN_URL // http://…/plugins
WP_PLUGIN_DIR // /var/…/plugins
・使用中のテーマ
get_template_directory_uri() // http://…/theme/xx
get_template_directory() // /var/…/theme/xx
・wp-content
content_url() // http://…/wp-content
WP_CONTENT_DIR // /var/…/wp-content
・画像URLからDIR変換
$pctdir=str_replace(content_url(), WP_CONTENT_DIR,$pcturl);
・パス名分解
$pathData = pathinfo($file);
echo $pathData["dirname"]; // /var/~
echo $pathData["filename"]; // xxx
echo $pathData["extension"]; // txt
echo $pathData["basename"]; // xxx.txt
・画像サイズ
list($width,$height) = getimagesize($url);
if(has_post_thumbnail()){
$thumbnail_id = get_post_thumbnail_id();
$thumbnail_img = wp_get_attachment_image_src( $thumbnail_id , ‘full’ );
$src = $image[0]; //url
$width = $image[1]; //横幅
$height = $image[2]; //高さ
・画像サイズ比率
list($src_w,$src_h) = getimagesize($file);
$dst_w = 600;$dst_h = 0;
$dst_h = ($dst_w!=0)?(intval(($src_h*$dst_w)/$src_w )):(($dst_h!=0)?(intval(($src_w*$dst_h)/$src_h)):0);
・疑似要素順
link visited hover active


特殊文字
シングルクォート : &#39;
ダブルクォート : &quot;
WP設定内表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘<','&lt;' ,$str);
$str = str_replace(‘>’,’&gt;’ ,$str);
$str = str_replace(‘\”‘,’&quot;’,$str);
$str = str_replace(“\'”,’&#39;’ ,$str);
WO設定項目表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘\”‘,'”‘,$str);
$str = str_replace(“\'”,”‘”,$str);
・テーマ
get_theme_root_uri()
get_theme_root()
・WP 情報
get_bloginfo( $show )
・Wp config FTP 情報 設置
define( ‘FTP_HOST’, ‘host’ );
define( ‘FTP_USER’, ‘id’ );
define( ‘FTP_PASS’, ‘pw’ );
define( ‘FTP_SSL’, false );
弾に使う
placeholder:ユーザー入力補助

カテゴリー

jQuery ボタンを押しても反応しない

jQuery ボタンを押しても反応しない jQuery の click イベントを使ってボタンを押したら alert を表示する簡単な仕様なのになにも反応しない。一瞬はまってしまうことって・・・ありますよね?例えば、こう書きます。popup.

WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラー

WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラー WP パーマリンクのリダイレクトがインターナルサーバーエラーを起こすようになった。ユーザーさんのサイトなので「なにをしたか」わからない。WP パーマリンク リダイレクト インターナルサーバーエラーのい

Javascript から CGIを呼び出すのに便利な XMLHttpRequest 覚書

Javascript から CGIを呼び出すのに便利な XMLHttpRequest 覚書 XMLHttpRequestは、Javascript から サーバー上のCGIを呼び出す時に便利なコマンドだ。XMLHttpRequestをざっくり書いておく。CGIへコマンドを送る(JavaScri

Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.の解決策

Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.の解決策 Unchecked runtime.lastError: The message port closed before a response was received.未チェックのruntime.la

ロボフォームのようなパスワードを保存する拡張機能

ロボフォームのようなパスワードを保存する拡張機能 ロボフォームのようなパスワードを保存するJavaScritpを書こうと思った。ロボフォームは、wwwサイトのログイン情報などを保存できるブラウザの拡張機能だ。ところが、バージョンが上がるたび使い勝手が

flexbox インストールなど面倒なことなしにDIV BOX を横に並べるクラス

flexbox インストールなど面倒なことなしにDIV BOX を横に並べるクラス flexbox は、div の box を横に並べるためのブラウザに標準装備されてるクラス。乱暴な言い方すればそういうことです。現場では細かいことはどうでもよくて、とにかく簡単に DIV BOX を横