HTML,CSS,PHP,ワードプレスカスタマイズ 技術情報資料

WP 管理画面 メニューに自作プラグインを追加する

スポンサーリンク

WP ワードプレスの管理画面 メニュー に自作したプラグインを追加したい。

「設定」に追加だけでもいいんだけど、 contactform-7 のように「お問い合わせ」みたいに出したいじゃないですか。

つーことで調べてみたらちょっと時間がかかったので記録しておきます。


こんな感じ。



まずは、普通に設定に表示されるようにプラグインを作って動作確認。

設定メニューに追加するには、こう書きますわな。

※プラグインのファイル名が myplugin.php で 管理画面での設定関数が myplugin_option() とします。


で、管理画面のメニューに追加するには、こう書きます。



表示アイコンは、画像を作ってURL指定するとか、WP標準フォント Dashicons を使う場合は、
こちらを参照させていただいて⇒ WordPress 私的マニュアル 使いたいアイコンのクラス名を設定します。
例えば、ワードプレスのアイコンの場合は、’dashicons-wordpress’
プラグインで使う場合は、すでにWordpress内なのでいろいろやらなくても使えます。

表示位置は、以下のテーブルを参考にして他と重ならないように小数点処理します。
例えば、「投稿」の下なら、5.0000111 みたいな感じ。

Dashboard(ダッシュボード) 2
Separator(区切り線) 4
Posts(投稿) 5
Media(メディア) 10
Links(リンク) 15
Pages(固定ページ) 20
Comments(コメント) 25
Separator(区切り線) 59
Appearance(外観) 60
Plugins(プラグイン) 65
Users(ユーザー) 70
Tools(ツール) 75
Settings(設定) 80
Separator(区切り線) 99

スポンサーリンク

スポンサーリンク

よく使うタグ

・float クリア
<br clear="all"><div style="clear:both;" class="clearfix"></div>
・角丸め
round-radius
border-radius:5px; -webkit-border-radius:10px; -moz-border-radius:10px;
・div box
overflow:scroll;min-width:300px;max-width:300px;min-height:300px;max-height:300px;
・TEXTAREAリサイズ
resize: vertical;
・サイトURL
home_url() // http://…
if(site_url()==home_url){
$shorturl_yuzu_path = substr(ABSPATH,0,strpos( ABSPATH, substr(site_url(),strlen(home_url()) ) ) ).’/’;
}else{
$shorturl_yuzu_path = ABSPATH.’/’;
}
// /var/…
・WP HOME URL
site_url() // http://…/wp
ABSPATH // /var/…/wp
・プラグイン(自分のDIR追加必要)
plugins_url() // http://…/plugins
WP_PLUGIN_URL // http://…/plugins
WP_PLUGIN_DIR // /var/…/plugins
・使用中のテーマ
get_template_directory_uri() // http://…/theme/xx
get_template_directory() // /var/…/theme/xx
・wp-content
content_url() // http://…/wp-content
WP_CONTENT_DIR // /var/…/wp-content
・画像URLからDIR変換
$pctdir=str_replace(content_url(), WP_CONTENT_DIR,$pcturl);
・パス名分解
$pathData = pathinfo($file);
echo $pathData["dirname"]; // /var/~
echo $pathData["filename"]; // xxx
echo $pathData["extension"]; // txt
echo $pathData["basename"]; // xxx.txt
・画像サイズ
list($width,$height) = getimagesize($url);
if(has_post_thumbnail()){
$thumbnail_id = get_post_thumbnail_id();
$thumbnail_img = wp_get_attachment_image_src( $thumbnail_id , ‘full’ );
$src = $image[0]; //url
$width = $image[1]; //横幅
$height = $image[2]; //高さ
・画像サイズ比率
list($src_w,$src_h) = getimagesize($file);
$dst_w = 600;$dst_h = 0;
$dst_h = ($dst_w!=0)?(intval(($src_h*$dst_w)/$src_w )):(($dst_h!=0)?(intval(($src_w*$dst_h)/$src_h)):0);
・疑似要素順
link visited hover active


特殊文字
シングルクォート : &#39;
ダブルクォート : &quot;
WP設定内表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘<','&lt;' ,$str);
$str = str_replace(‘>’,’&gt;’ ,$str);
$str = str_replace(‘\”‘,’&quot;’,$str);
$str = str_replace(“\'”,’&#39;’ ,$str);
WO設定項目表示前処理(htmlタグ許可項目)
$str = str_replace(‘\”‘,'”‘,$str);
$str = str_replace(“\'”,”‘”,$str);
・テーマ
get_theme_root_uri()
get_theme_root()
・WP 情報
get_bloginfo( $show )
・Wp config FTP 情報 設置
define( ‘FTP_HOST’, ‘host’ );
define( ‘FTP_USER’, ‘id’ );
define( ‘FTP_PASS’, ‘pw’ );
define( ‘FTP_SSL’, false );
弾に使う
placeholder:ユーザー入力補助

カテゴリー

MW WP FORM のフックが効かない。

MW WP FORM のフックが効かない。 MW WP FORM のフックが効かない。MW WP FORM は、各種フックがあってカスタマイズが便利~とか言われているプラグインですが。。。マニュアルにはあるのにフックが効かないフックがかなりある

MW WP FORM のショートコードで出力される内容をカスタマイズする。

MW WP FORM のショートコードで出力される内容をカスタマイズする。 MW WP FORM のショートコードで出力される内容をカスタマイズしたくなりました。非表示フィールド type=”hidden” にデータをためておいて、それをメール送信する

WelCart 買い物かごのカスタマイズ、テンプレートファイルの場所

WelCart 買い物かごのカスタマイズ、テンプレートファイルの場所 WelCart 買い物かごのカスタマイズするとき、毎回テンプレートファイルを探すのでメモしておきます。WelCart 買い物かごのカスタマイズ、テンプレートファイルの場所WelCart 買い物かごのカ

WelCart で投稿ページに商品購入欄を作る

WelCart で投稿ページに商品購入欄を作る WelCart の商品ページは、ご存知んごとくウルトラダサい。これをカスタマイズしないとなんとも素人っぽさの抜けないサイトになってしまう。WelCart で投稿ページに商品購入欄を作るときのモジュール

FB 広告 最適化~グーグルアナリティクスとサーチコンソールの連動のさせかた(必要な分だけ)

FB 広告 最適化~グーグルアナリティクスとサーチコンソールの連動のさせかた(必要な分だけ) FB 広告 最適化にあたって必要になってくるツールがグーグルアナリティクスとサーチコンソール。別にグーグルのアナリティクス、サーチコンソールでなくてもアクセス解析はできるんだけど、グーグルはユーザー囲

FB 広告 最適化~グーグルアナリティクスの使い方(必要な分だけ)

FB 広告 最適化~グーグルアナリティクスの使い方(必要な分だけ) FB 広告 最適化にあたって必要になってくるツールがグーグルアナリティクス。別にグーグルのアナリティクスでなくてもアクセス解析はできるんだけど、グーグルはユーザー囲い込みの為他のアクセス解析では見せな